アクトのブログ | エクステリア・外構・建設土木工事なら豊田市アクトグループにご相談下さい!

アクトグループ
お問合せ
家のお悩み解決させます!
ブログ
2018年04月30日 [総合リフォームアクト]

人口木フェンス新設工事 198000円

本日は豊田市Y様邸にてフェンス新設工事をやらさせて頂きました。

着工前1
着工前
着工前2
着工前2

もともと設置してあった天然木のフェンスは木が腐っていた為、撤去処分。
天然木と人口木の違いは、なんといっても腐らない!ので毎年ペンキを塗ったり腐った部分の張り替えなどのメンテナンス不要!

まずフェンスの妨げになる植木の枝をバリカンでカットしてブロックに柱固定金具を取り付けて柱を立てます。
金具設置柱立て


横板をビス止めする際、下穴を開け面取りします。天然木と同様、熱で若干、伸び縮みする為下穴を開け若干遊びを作ります。めんどくさいのですが、この作業をしないと夏などに横板がグニャグニャと波打ってしまいます。下穴と面取りを同時にできるドリルも売っているのでおススメです。

柱を立てたら横板を設置し完成となります。

人口木フェンス
完成

フェンス延長 約15メートル 枝カット 旧フェンス撤去処分など込々で198000円で工事させて頂きました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お問合せフォーム

PageTop